redの部屋

red200.exblog.jp

自分なりにがんばろう  

何が何でもごり押し韓流

nateより~

ウェブドラマを知っている。地上波でも見つけることができず、ケーブルでも見られない様々なテーマで、新鮮な楽しさを与える新しいジャンルが明らかになった。 最近若者の間での対話を聞いてみると「ウェプドゥ」という言葉をよく聞くことができる。「ウェプドゥ」は、Webドラマの略で、青少年だけでなく、20、30代の若い層にしっかりとアピールしている。 現在のWebドラマは、インターネットに最適化された形式の5分〜20分前後に短いドラマでネイバーTVキャスト、次TVポットの同じポータルとユーチューブ、SNSなどのオンライン、モバイルプラットフォームを通って放送されている形式をいう。 若い層に人気のあるほどの素材が恋愛、モクバン、シングルライフ、就職、職場生活などであり、ジャンルはロマンス、ファンタジー、ミステリーの分野など新鮮な楽しさに徐々にネチズンたちの間で噂が上り下りている。 これは最近キム·ユジョン、バクソンホ、ナム·ジヒョン、ペク·ソンヒョン主演のウェブドラマ「恋愛細胞」は、公開3週間で本編再生数500マンビュを越えて、Webドラマの新記録を達成した今1000マンビュを見つめている。 「恋愛細胞」は、恋愛細胞猫ナビ(キム·ユジョン分)が某ソルナムないざっと(バクソンホ分)とトップスターソリン(ナム分)のロマンスのために恋愛のプロパティ課外を広げるファンタジーロマンチックコメディジャンルに加えて俳優キム·ウビンとチャン·ヒョクの登場を予告して公開前から注目を集めた。

この他にも俳優ソ·ジソプがドラマ「主君の太陽」以降次期作で国外輸出用ウェブドラマ「良い日」の出演を確定して、撮影を開始したという事実が知らされ、Webドラマに対する関心は、今後さらに熱くなる見通しである。 このように有名な俳優たちも、Webドラマに目を向ける理由は、一般的なドラマよりも、様々なストーリーとキャラクターを消化することができるから。 ウェブドラマの最大の利点は、素材の多様性に、より多様なキャラクターとファンタジー的な要素も簡単に加味することができるという点である。そのため、様々なジャンルを演じたいと思い、キャラクター欲がある俳優なら誰でも興味を持たざるをえないんじゃない。 また、韓流スターたちに、Webドラマは海外ファンたちにもっと簡単に近付くことができる方法にもなる。これを証明するように最近のWebドラマのキャスティング記事を見ると、最近の韓流を導いているアイドルが頻繁に見られる。 最近放映された「恋愛細胞」、「傾向がある、春」、「最高の未来」など話題になる、それぞれのウェブドラマにはアイドルスターが一人以上の出演する。ガールズデイミナ、フォーミニッツナム·ジヒョン、シークレット松茸など地上波ドラマで主演に顔を映したことはないが、Webドラマで主演に活動して爽やか、スポーティな演技で好評を博している。 先に帝国の子供たちキム·ドンジュンが出演したウェブドラマ「後遺症」は、中国現地で6万ビューを記録し、韓国の人口よりも多くの数で中国市場に大きな影響力を表わした。また、同じグループ·ヒチョルが出演する新しいWebドラマ「人形の家」も韓国、中国、米国の3カ国で同時に絶賛放映中だと。 このように、Webドラマはもはや一部のマニアのものではなく、ある瞬間大衆の興味に位置しており、海外に輸出されるなど、多大な波及効果を持つコンテンツとなった。今後、より多様な素材と様々なジャンル、演技派俳優たちがウェブドラマに登場し、この勢いを継続いって風である。


平たく言えば
中国向け?003.gif
嫌韓真っ盛りの日本
過去の日本ドラマの香りプンプンの韓ドラはお腹一杯の日本より
中国やアジア圏向き....

でも、ジソはこの仕事で
日本を外さないと思うよ006.gif
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by red20011 | 2014-11-25 11:02 | ソ・ジソブ | Comments(0)