redの部屋

red200.exblog.jp

自分なりにがんばろう  

先生が楽しんでるような

お寒うございいます

レッスンの日でございました

ギロック→チェルニー→ソナチネの順で

ギロックさんは、曲より音階の練習に重点
黒鍵がどんどん増えて行く~~~

チェルニーさんは
技術の向上

この3点セットで練習していると
ソルフェージュになるみたいです
ソルフェージュをひとことで言えばそれは「音楽の基礎学力」です。
楽器を演奏する時に、楽器の持ち方やどのように指を動かすか、といった事を「技術」とします。
それに対して楽譜に書かれている音を読んだりリズムを理解する事は「理論」になります。
ソルフェージュはこの理論にあたります。


高レベルな教本は私にとっては背伸び~~すぎなので
取り組み易いレベルでやっているのもいいのかも?!

ソナチネ第二楽章は表現を~~~!!
分かってますぅ 
第三楽章は
弾き込んで行きましょう~~

そうそう045.gif
焦らず・・・・

習い始めてもうすぐまる2年
私はまだ緊張してしまうのですが
先生がとても楽しそうなんです
出来がいい生徒ではないし、呑み込みもよくないと思いますが
自分が思っている以上に弾けてますよと励ましていただいております

ゆるり~
ゆるり~~~

がんばります
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by red20011 | 2015-01-23 17:55 | ピアノのこと | Comments(0)