redの部屋

red200.exblog.jp

自分なりにがんばろう  

ブログトップ | ログイン

2014年 11月 28日 ( 2 )

案ずるより・・・・

不安でいっぱいで出かけたレッスン

貴婦人の乗馬は
最後のスケールまでは強弱もできてるし、先週リズムが乱れた右手と左手で1拍をタタタ、タタタの部分がちゃんと刻めていますと言われました
そう
最後の難関スケール、右手~左手~両手の部分
特に右手の音がきちんと出せるように!
そこができたらOK
そうなんですぅ
これから、スケールは必須
練習しか手はありませんね......

チェルニーは
とにかく指を動かす
もう・・・話にならないレベルTT-TT
ゆっくり~両手を合わせて
3番でこれだから・・・
先が思いやられます008.gif


マイナス思考な星座と占いで言われる私
ソナチネ・・・・
無理ですと先生に言われないかドキドキ
060.gif060.gif060.gif
まるでダメですみませんと先に謝ってしまいました
先生は初めてでこれくらいできたら問題ないです
えっ?!
こんな調子で本当にいいんですか?思わず聞いてしまった
よがったぁ~~安心しました042.gif

全音版ではなく、楽譜が見やすいという理由で買った春秋社版のソナチネ1の楽譜
先生が小学生の時使っていた全音版とは入っている曲がかなり違うことが判明(見せていただきました)
まずかったかな?と思いこれでいいですか?とお尋ねしたら
これで大丈夫ですよ001.gif

1曲にかける
うん
かかる時間は多くなるけど、必ずできます!!

先生の力強い言葉で
やる気が繋がった(現金なやつ)

ピアノブログを見ていても
ここからが正念場というか、本当の練習の始まりみたいなもので
とも言われる
とにかく
頑張りますぅ
by red20011 | 2014-11-28 16:51 | ピアノのこと | Comments(0)

産経新聞問題

YOUTUBEより~



法廷で「韓国国民に謝れ」、前支局長の車に生卵
読売新聞 11月27日(木)12時11分配信

 【ソウル=吉田敏行】韓国の朴槿恵(パククネ)大統領の私生活に関するうわさを報じたコラムで情報通信網法の名誉毀損(きそん)罪に問われた産経新聞の加藤達也・前ソウル支局長(48)の公判が27日午前、ソウル中央地裁で始まった。

 電子版の記事掲載から約4か月。出国を禁止されている加藤氏は法廷で「誹謗(ひぼう)する意図はなかった」と起訴事実を全面的に否認し、争う姿勢を鮮明にした。

 公判は午前10時前に開廷。検察側が起訴状を朗読すると、加藤氏は、手元の書類を見ながら厳しい表情で聞いた後、検察官席をまっすぐに見つめた。

 傍聴席約30席の小さな法廷は立ち見を含めて約70人で埋まった。保守団体のメンバーとみられる韓国人男性が「韓国国民に謝れ」などと大声で叫び、退廷させられる場面もあった。地裁周辺では、保守団体のメンバーが集まり、閉廷後、加藤氏が乗った車に生卵を投げつけた。

最終更新:11月27日(木)14時11分読売新聞


韓国の司法は日本とは見かけは同じようなもの
実際は、国際法で締結した約束も国内法で違法だと判決できる仕組み
さて~~
ここまでことを大きくして
どうするんだろう?
世界に恥を晒しているという自覚もない
かわいそうなお国....
by red20011 | 2014-11-28 11:34 | 韓国 | Comments(0)