2019年 04月 10日 ( 1 )

寄付を考えている方

[Dispatch =キム・ジホ記者]俳優ソ・ジソプが寄付の仲間入りをした。江原道の火災に苦しむ子どもたちのために「グッドネイバーズ」に5,000万ウォンを寄付した。

国際救護開発NGO「グッドネイバーズ」が9日、ソ・ジソプの寄付の事実を知らせた。ソ・ジソプは「一日も早く被害回復が行われ、子供たちが明るい笑顔を取り戻す見つけることを望む」と寄付を伝達した。

ソ・ジソプの寄付は江原道の山火事被害地域内の子供たちに使用される。ファーマーに消失した住居の修復と児童の心理療法支援などに使われる予定である。

ソ・ジソプは芸能界寄付天使に通じる。2006年の国内水害地域の回復のために後援金を伝達した。その後継続的に先行している。


過去2017〜2018年の国内の低所得の女の子に寄付を伝えた。当時虐待被害児童心理療法にも対応した。ソ・ジソプの寄付は、今年まで総2億ウォンに達する。

一方、去る4日、江原道高城近くで大きな規模の火災が発生した。政府は高城郡、束草市、江陵市、東海市、麟蹄郡一帯を特別災難地域に宣布した。


いろいろな寄付先があるようです

ヨンソサは最初の寄付先から

ジソブ様がなさった↑に変えるようです

※ヨンソサと台湾、インドネシア、マレーシアのFCが共同で寄付予定

詳細は公知で見て下さい〔ゆうちょ銀行から振込みできます〕

日本のFCは......

どうなんだろうね

韓ヲタ以外、日本国内にそんな気配はほとんど感じられません


彼は特別かな?


日本の人気バンド「X JAPAN」のリーダーYOSHIKIが去る4日に発生した韓国・江原道(カンウォンド)山火事被害地域の子供たちを支援するため、自身が運営する米国の非営利公益法人501(c)(3)「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」を通じて、「緑の傘子ども財団」に1億ウォン(約1000万円)を寄付した。

 YOSHIKIはハリウッドで活躍する俳優イ・ビョンホンと親交が続いており、イ・ビョンホン-イ・ミンジョン夫妻が江原道山火事被害地域に1億ウォン寄付したとのニュースを受けて、微力ながら被害地域住民の力になりたいとして、寄付を決定したと伝えた。

 YOSHIKIはこれまで阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震、西日本豪雨など日本国内における被災地支援だけでなく、中国の四川大地震、最近米国で発生したハリケーンにより被害を受けた地域に寄付するなど、国境を越えさまざまな慈善活動を積極的に行っており、江原道山火事被害地域が一日も早く復旧することを心より願っていると伝えた。

 一方、「緑の傘子ども財団」はホームページを通じて、江原道山火事被害児童家庭緊急支援のためのキャンペーンを展開しており、歌手IUや俳優イ・ビョンホン-イ・ミンジョン夫妻、ユーチューバーHeopopがそれぞれ1億ウォンを後援し、分かち合いに参加している。

2019年4月10日12時21分配信 (C)WoW!Korea




by red20011 | 2019-04-10 15:37 | 韓国 | Comments(0)